健康な歯ぐきと美しい口元で、充実した人生を取戻します

審美歯科

・歯がくすんでいて、年齢よりも老けてみえる。
・歯の大きさが不揃いなので、形を揃えたい。
・見た目だけでなく、長持ちする被せ物を入れたい。

いつまでも若さを保ちたい、キレイでありたいと思うのは、誰もが願うこと。いくら服装やスタイルに気を配っても、歯の色がくすんでいたり形が不揃いだと、年齢よりも老けた印象を与えてしまいます。そのような悩みを解消する治療が審美歯科です。審美歯科は、より美しい口元に近づける歯科治療です。白くて美しい被せ物を被せたり、ホワイトニングで歯を白くして、口元の見た目の悩みを解消します。

当院が考える見た目の美しさには、健康な歯と歯ぐきも含まれます。お口の中は加齢とともに、歯周病リスクが高くなり、歯並びが崩れてきたり口臭などのトラブルが増えます。見た目の美しさも大切ですが、それ以上にしっかり噛めて食べられるようになり、長持ちするように仕上げることが重要です。食事を美味しく食べられるようになって口元が美しくなると、元気で明るい毎日が過ごせるようになります。当院の審美歯科で、患者さんの健やかで充実した人生をサポートいたします。

カウンセリングを重視した審美歯科

カウンセリングを重視審美歯科治療で美しい口元を作るには、患者さんのご要望と歯の状態を知ることが不可欠です。当院では、より良い結果を得るために、カウンセリングと診査・診断を重視しています。

一口に審美歯科といっても、詰め物や被せ物による治療やホワイトニングなどがあり、その中から、治療法を選択するのは、実は大変なことです。患者さんのお口の状態を知り、ご要望を伺うことは、もちろんですが、それを踏まえた上で患者さんご自身にも、治療法について正しく理解していただかなければより良い選択はできません。

カウンセリングでは、患者さんが気になっている部分を具体的にお聞きし、どのように改善したいのかを伺いながら、治療方法や費用、期間など、治療に関するご要望を明確にしていきます。また、治療をすることで得るメリットはもちろん、治療後、予測できるお口の変化や問題、お手入れの仕方などについてもきちんと説明いたします。もし、疑問や不安があれば遠慮なく質問してください。一つひとつていねいにお答えしてクリアにしていきます。せっかく美しくしても、ご要望通りの治療でなければ後悔が残ります。そうならないためにも、カウンセリングで充分に話し合い、納得した上で治療法を選択してください。


審美歯科の症例はこちら

審美歯科メニュー

オールセラミックスオールセラミックス
金属を一切使わない、セラミック(陶材)だけで作る被せ物です。セラミックは審美治療の中でもっとも美しい素材で透明感があり、強い光でも白く浮き上がらずに自然に見えます。耐久性があり、割れたり欠けることは、ほとんどありません。歯を削る量が多くなるので、歯の状態によっては適応が難しい場合もあります。

メタルボンドメタルボンド
金属フレームの上からセラミックを覆った被せ物や詰め物です。審美性、耐久性、適合性がよく、総合的に優れている素材です。30年以上の歴史がある安定した素材ですが、歯よりも硬い材質なので咬み合う歯を磨耗させることがあります。

エステニアエステニア
高分子化合物で作る、詰め物や被せ物です。天然の歯に近い色や形を作ることができ、セラミックよりもキレイに仕上がり、しかも費用を抑えることができます。ただし耐久性に欠けるため、長年使用すると材質が劣化して変色や磨耗します。

ラミネートベニアラミネートベニア
歯の表面に張り付ける、セラミックスで作った薄いシェル状の人工歯です。歯の表面をごく薄く削り、その上からラミネートベニアを被せます。歯を削る量が少ないのでダメージがありません。歯の表面の一部が欠けたり変色した場合は、ラミネートベニアが適しています。

ホワイトニング

ホワイトニング歯の黄ばみや変色が気になるけど、削って被せ物を入れるのはいや。そんな方におすすめの治療がホワイトニングです。ホワイトニングは、歯を削らずに専用の薬を使って歯を白くする治療法です。

当院では、患者さんご自身がご自宅で行う「ホームホワイトニング」を採用しております。効果が現われるまでの期間は個人差によって異なりますが、患者さんのライフスタイルに合わせて施術できるのが特徴です。

ホームホワイトニング
ご自宅で好きな時間にできるホワイトニングです。専用のマウスピースを作り、その中に専用のホワイトニングジェルを入れて装着する簡単な方法です。薬剤が歯の内側に浸透していき、ゆっくりと白くしていきます。白くなるまでに数週間かかりますが、期間を調整することで好みの白さに調整できます。

過去のブログはこちら