患者さんの自己管理をサポートする予防歯科

予防歯科ムシ歯や歯周病の予防には、歯医者さんで定期的にお口の中をチェックしてもらうことも大切ですが、それ以上に重要なことは、患者さんご自身の努力です。毎日の歯みがきはもちろん、定期検診やメインテナンスにも時間をかけなければ、健康な歯は保てません。とはいえ、ブラッシングのコツが分らなかったり、歯を磨いているのにムシ歯や歯周病になってしまう方も多く、患者さん一人では限界がありますから、その「患者さんの苦手な部分のサポート」を歯科医院の役割として担うわけです。

当院では、患者さんの自己管理をサポートする予防歯科に取り組んでいます。歯科衛生士による、一人ひとりに合わせた口腔プログラムや歯ブラシ指導など、きめ細かなアドバイスとケアで、お口の健康を守ります。患者さんのアンケートの中には、「今後どのようにしていけば自分の歯をたもてるか、すごく勉強になった」と答えている方もいらっしゃいます。歯科衛生士が真摯に取り組んでいますので、ご自身の力で、ムシ歯や歯周病のない歯を作りましょう。

過去のブログはこちら