審美歯科メニュー

オールセラミックスオールセラミックス
金属を一切使わない、セラミック(陶材)だけで作る被せ物です。セラミックは審美治療の中でもっとも美しい素材で透明感があり、強い光でも白く浮き上がらずに自然に見えます。耐久性があり、割れたり欠けることは、ほとんどありません。歯を削る量が多くなるので、歯の状態によっては適応が難しい場合もあります。

メタルボンドメタルボンド
金属フレームの上からセラミックを覆った被せ物や詰め物です。審美性、耐久性、適合性がよく、総合的に優れている素材です。30年以上の歴史がある安定した素材ですが、歯よりも硬い材質なので咬み合う歯を磨耗させることがあります。

エステニアエステニア
高分子化合物で作る、詰め物や被せ物です。天然の歯に近い色や形を作ることができ、セラミックよりもキレイに仕上がり、しかも費用を抑えることができます。ただし耐久性に欠けるため、長年使用すると材質が劣化して変色や磨耗します。

ラミネートベニアラミネートベニア
歯の表面に張り付ける、セラミックスで作った薄いシェル状の人工歯です。歯の表面をごく薄く削り、その上からラミネートベニアを被せます。歯を削る量が少ないのでダメージがありません。歯の表面の一部が欠けたり変色した場合は、ラミネートベニアが適しています。

過去のブログはこちら