« 2018年4月
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
2016年4月26日

電動歯ブラシ その3

どのメーカーが良いの?(ドルツとブラウンとソニッケア)
08_02.jpg

2001年から使い始めた頃から 「 ソニッケア 」 以外に、おススメできる電動歯ブラシはないかと家電量販店や薬局などで良さそうな商品を購入して試してみていました。そして2003年頃に発売されたのが、パナソニックの「ドルツ」でした。

「 ソニッケア 」 に比べてパワーに関しては全く太刀打ちできませんでしたが、メーカーの信頼性、使い易さ、価格、ランニングコスト、(換えブラシが1本¥200)に優れていました。磨く力の不足は2列の換えブラシを使うことである程度は解消できるので、電動歯ブラシを少しは気軽におススメできる商品になりました。

当時、おススメしていたもう一つの電動歯ブラシが、 「 ブラウンD4010 」 です。丸型のヘッドが回転する現在と同じタイプで、価格が2000円位で小さくて軽く電池式なので気軽に買えるおためしのの電動歯ブラシとしておススメしていました。

但し、特殊な形態なので独自の磨き方をマスターする必要があるのと、毛先が歯と歯ぐきの境目に届きにくいので歯周病の方には不向きでした。やはり、 「 ソニケア 」 同等の能力を有する電動歯ブラシはなかなか登場しなかったのが現実でした。


医院サイトはこちらhttp://www.tobitadc.jp/

Google +1

飛田歯科医院
院長 飛田晴康

飛田歯科医院 院長 飛田晴康

医院サイト:
http://www.tobitadc.jp/

こんにちは。飛田歯科医院の三代目院長・飛田晴康です。
当院は、大正13年、祖父が開院して以来80年以上にわたり、地域の皆さんの歯の健康を守り続けてきました。平成17年、二代目の父の後を受け、三代目院長として私がその後を引き継ぎました。
ご年配の患者さんの中には、父の時代から通ってきてくださる方もあり、折に触れて父と思い出を話してくださいます。
そんな話を聞いていると、父、そして祖父は患者さんにとって重要な存在であり、信頼されていたのだということがひしひしと伝わってきて、改めて「歯のホームドクター」としての責任を強く感じています。

Google +1