« 2017年10月
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  •  
  •  
  •  
  •  
2017年5月26日

神戸臨床歯科研究会

神戸歯科.jpg
今月のお勉強は6日目
毎月、神戸で開催されている大学の同級生が集う勉強会です。
20年以上前に設立した会で、参加者は年1回の発表義務があります。当初は症例検討会という形式で難しい症例の治療方法をみんなで検討することから始まりました。次に治療完了までの症例を発表するようになり、現在は、あるテーマに沿った内容の発表や長期経過の症例のみではなく経営に関することも発表するようになりました。この会から得られる情報も多いので頑張って続けています。

今回は神戸で開業している同級生の発表でしたが、私の発表は8月なのでそろそろ準備が、、、、

Google +1

飛田歯科医院
院長 飛田晴康

飛田歯科医院 院長 飛田晴康

医院サイト:
http://www.tobitadc.jp/

こんにちは。飛田歯科医院の三代目院長・飛田晴康です。
当院は、大正13年、祖父が開院して以来80年以上にわたり、地域の皆さんの歯の健康を守り続けてきました。平成17年、二代目の父の後を受け、三代目院長として私がその後を引き継ぎました。
ご年配の患者さんの中には、父の時代から通ってきてくださる方もあり、折に触れて父と思い出を話してくださいます。
そんな話を聞いていると、父、そして祖父は患者さんにとって重要な存在であり、信頼されていたのだということがひしひしと伝わってきて、改めて「歯のホームドクター」としての責任を強く感じています。

Google +1