« 2018年6月
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
2017年12月18日

大阪デンタルリサーチグループ

新大阪.jpg
12月例会
先週末の土曜日は毎月開催している恒例の勉強会に参加してきました。今回は委員長会議なので、来年の運営や方針に関する会議を行ないました。インビザラインに関しては銀座の山崎先生、松岡先生ともコンタクトを取りつつ情報収集を今後とも積極的に行なってスキルアップをはかっていく。また、ODRG(大阪デンタルリサーチグループ)は創設以来、最も大切にしていることが歯科診療哲学なので、この点を深めていくことになりました。

余談ですが
10月から新大阪の会場で例会を開催しているのですが、新たな発見が多いところです。
新大阪駅の構造は御堂筋線乗り換えが西口、タクシーやバスの乗り口は南口、北口には阪急の新しいビルに直結しており、飲食店やホテルがあります。これらは新大阪駅の西寄りに集中しているため新幹線の乗換えにしか使われてない方には殆ど知られてない東口という出口があります。例会に使用している貸し会議場は東口から徒歩1分の便利な所なのですが安く借りることができます。
しかも、駅中と周囲にも飲食店も多いので例会後の食事も選び放題なので、ちょっとした穴場を発見できました。

Google +1

ページの先頭へ

トラックバック
このエントリーのトラックバックURL:

http://www.tobitadc.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/805

飛田歯科医院
院長 飛田晴康

飛田歯科医院 院長 飛田晴康

医院サイト:
http://www.tobitadc.jp/

こんにちは。飛田歯科医院の三代目院長・飛田晴康です。
当院は、大正13年、祖父が開院して以来80年以上にわたり、地域の皆さんの歯の健康を守り続けてきました。平成17年、二代目の父の後を受け、三代目院長として私がその後を引き継ぎました。
ご年配の患者さんの中には、父の時代から通ってきてくださる方もあり、折に触れて父と思い出を話してくださいます。
そんな話を聞いていると、父、そして祖父は患者さんにとって重要な存在であり、信頼されていたのだということがひしひしと伝わってきて、改めて「歯のホームドクター」としての責任を強く感じています。

Google +1