« 2018年1月
2018年1月26日

飛田歯科図書館 vol.29

医院の待合室に置かせていただいている本を紹介しております。
解説はあくまで私の偏見ですのでお許しください。

ほしのはなし    北野 武
9784591132135.jpg
多才で多方面で活躍されている北野武さんの絵本作品という点に引かれました。絵がきれいで文章はシンプル、いたって普通の絵本なのですが、さすが巨匠といわれるだけのことはあります。読む前にこの本の開きに読み方の解説がありますので、まずはそれを読んでください。できれば広いところでじっくりと眺めてください。
なぜ?詳しくは本物を見ていただければわかります。

Google +1

ページの先頭へ

トラックバック
このエントリーのトラックバックURL:

http://www.tobitadc.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/813

飛田歯科医院
院長 飛田晴康

飛田歯科医院 院長 飛田晴康

医院サイト:
http://www.tobitadc.jp/

こんにちは。飛田歯科医院の三代目院長・飛田晴康です。
当院は、大正13年、祖父が開院して以来80年以上にわたり、地域の皆さんの歯の健康を守り続けてきました。平成17年、二代目の父の後を受け、三代目院長として私がその後を引き継ぎました。
ご年配の患者さんの中には、父の時代から通ってきてくださる方もあり、折に触れて父と思い出を話してくださいます。
そんな話を聞いていると、父、そして祖父は患者さんにとって重要な存在であり、信頼されていたのだということがひしひしと伝わってきて、改めて「歯のホームドクター」としての責任を強く感じています。

Google +1