« 2018年4月
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
2018年4月16日

講習会のお手伝い

IMG_6570.JPG
先週末は兵庫県三田市までカウンセリングのプライベートセミナーのお手伝いに行ってきました。
つまり、受講者側ではなく講師側のお手伝いです。
元々は筑波大学の宗像先生の行動科学を基礎にしたかカウンセリングを歯科診療に活用するために2000年頃から活動を始め、2003年から東京と大阪でセミナーを開催していました。その時からお手伝いをしているのですが、今回はある医院がスタッフ向けに開催したプライベートセミナーの補佐役でした。
久しぶりにカウンセリング実習を行なったのですが、この年齢になっても一度身に付いた技術は忘れることが無いことが確認できたと共に、カウンセリング技法が日々の臨床に役立っていることに確信を持てました。
私にとっても良いセミナーへの参加でした。

Google +1

飛田歯科医院
院長 飛田晴康

飛田歯科医院 院長 飛田晴康

医院サイト:
http://www.tobitadc.jp/

こんにちは。飛田歯科医院の三代目院長・飛田晴康です。
当院は、大正13年、祖父が開院して以来80年以上にわたり、地域の皆さんの歯の健康を守り続けてきました。平成17年、二代目の父の後を受け、三代目院長として私がその後を引き継ぎました。
ご年配の患者さんの中には、父の時代から通ってきてくださる方もあり、折に触れて父と思い出を話してくださいます。
そんな話を聞いていると、父、そして祖父は患者さんにとって重要な存在であり、信頼されていたのだということがひしひしと伝わってきて、改めて「歯のホームドクター」としての責任を強く感じています。

Google +1